Biautiful life Diary | 美しい生き方日記

本当の美しさとは健やかな身体と心から生まれます。
私たちの考える美しく生きるためのヒントをご紹介いたします。

毎日のメイク。ファンデーションのノリ、アイシャドーなど

キレイにメイクできてメイクノリに満足していますか??

 

メイクのノリが良い肌とはどんな肌でしょう??

一言で言うと、「水分と脂分のバランスのとれている肌」です。

バランスのとれたちょうどいい水分と脂分が肌表面にあるということは

「キメ」が整っている証拠です♪

すなわち 整ったキメ = メイクノリの良い肌 です♡

では、キメってなんでしょう??

よく耳にすることはあると思いますが、実際何なのかどんな役目をするのか

知らない方も多く、マツリカではお肌の構造やしくみもお伝えしております(๑′ᴗ‵๑)

キメとは・・・

肌表面にある溝。

お肌の健康度をあらわします。

この溝に水分(汗)と脂分が混ざったものがあると、乾燥せず

お肌を刺激から守るベールの役目をしますし、

水分・脂分のバランスがとれているとファンデーションもキレイにつきます。

キメが整っている肌は、光が当たったときにキレイに反射し拡散されて

透明感のある美しい肌に写ります。

透明感とは、肌の色だけでなく、こういうことからも生まれるものなのです♡

キメの整った肌 ↓ ↓ ↓

キメが磨耗してしまっている肌 ↓ ↓ ↓

キメのない肌は乾燥をはじめ、ベタツキ、シミ、赤ら顔、毛穴といった

様々なトラブルが出てきます(T_T)

 

さて、皆さまの肌表面のキメ、どれくらいありますか?

整っているでしょうか??

それを知ることが透明感のある、メイクノリの良い肌になるための

第一歩です!!!

マツリカでは肌分析のみのご予約ももちろん承っております。

ご自身のキメの状態をカメラで見たり、こんな肌だったんだー!!と

スタッフとわいわい言いながら、楽しくお肌の状態を知ることができますよ♪

ご興味ある方、3ヵ月以上肌分析していない方、遠方の方には肌分析キットも

販売致しております♪

是非、夏の終わりに・・・秋に向けてのケアを知るチャンスです♡

ご予約お待ちしております。

 

店長 大西

ご予約はこちらから ⇒ 0120-39-2308

 

まだまだ暑く寝苦しい日があったり、レジャーでのお疲れなど出ていませんか?

肩凝りが血流を悪くし、冷房などで冷えることによってさらに

頭痛などを引き起こしてしまいます。

そこで今ご提案したいのが頭皮セラピー♪

頭は手足のようにツボが多いのでほぐしてあげると血流が良くなり、

眼精疲労などもすっきりします!そして頭皮が柔らかくなると

リフトアップ􀀀またお化粧品が入りやすい柔らかいお肌になってくれます☆

そして5月ごろからの強い紫外線を浴びてしまったお肌。

シミやくすみに変えないために今から秋に向けてのお手入れが大切になります!

フェイシャルと頭皮マッサージが一緒にできて

さらに夏の特別キャンペーンとして美白導入をプレゼント!!

美白リフレッシュエステ ¥10,000(税別)

保湿特別パック付き  ¥11,000(税別)

※人気商品でもあった32℃フォースブライトがリニューアルのため一旦販売終了となりました。

当店にある限りのフォースブライトを使用しますのでなくなり次第キャンペーン終了となります。

お肌も体も夏の疲れをちゃんとリセットして、秋をむかえる準備をはじめましょう♡

ご予約はこちらから ⇒ 0120-39-2308

ご予約お待ちしております。

 

 

「乾燥」進んでませんか?

乾燥は、肌表面のカサつきだけなく、肌あれやごわつき、キメの乱れなど、

さまざまな肌トラブルの引き金となる“美肌の大敵”です。
この乾燥シーズンを乗り切り、美しい肌で新年を迎えるために、

今あなたがするべきケアとは!?

12月から1月は一年でもっとも湿度が低くなるとき。

空気中の水分が減ると、その分肌のうるおいも失われやすくなります。

肌の代謝が落ち、十分に栄養が行き届かなかったり、皮脂の分泌が少なくなったりと、

冬は肌の乾燥を加速させる要因がたくさんあるのです。

そこで必要なケアは・・・

肌に十分にうるおいを与えること。

まずは化粧水でたっぷりと水分を与え、保湿クリームででしっかりフタをする。

これは基本のケアですが、丁寧に行うことがポイント★

バランシングLMR

32℃バランシングローションと高機能保湿クリームで

しっとり潤いのあるお肌に・・・

 

 

 

 

夏の肌のお悩みランキング1位『日焼け・シミ』
ここ10年で紫外線量は多くなっています。

そこで。

夏だから、なんとなく美白ケアしてた・・・方。

この夏は、絶対焼かない!!絶対シミに変えない!!
そんな効果の出る大人の美白ケアをしませんか??

紫外線によるシミのもと。『メラニン』

紫外線を浴びたその時だけ、メラニンや体をサビさす活性酸素が作られるのではなく

数日にわたり、発生し続けるのです。

注意すべきは、

紫外線、浴びた日から2日が勝負!!!

知ってもらいたいおススメの美白ケアの方法は・・・

① まずは、お肌をクールダウン(鎮静)させ水分補給

② 鎮静したお肌に、美白美容液をゆっくり浸透させる

③ 2週間に1回のサロンでの美白ケア

この夏、マツリカでは

「大人の美白キャンペーン」をスタートしています★★★

サロンケアではホワイトニングエステが初回20%OFFの¥6,400(税別)

さらに2回目以降のエステのご予約が2週間以内で20%OFF

3週間以内で10%OFFとなり、9月末まで何回でも有効です♪

さらにさらにビューティカードお持ちの方はさらに4%OFF!!

そして、なかなかエステに来れないというお忙しい方には

自宅での美白ケアがしっかりできるキットをご用意しました。

Aセット ¥31,000(税別)

●32℃フォースブライト

●32℃ツインセラム

●32℃スポッツセイバー

IMG_5893

 

Bセット ¥29,400(税別)

●32℃フォースブライト

●ツインセラム

●プレミアムコラーゲン7本入り

IMG_5894

 

 

キットはお好きな方を選べます。

ご購入の方には美白パックエステ1回プレゼントです♪

 

ホワイトニングエステと毎日の美白ケアで透き通る白をあなたに・・・

大人の美白ケア、一緒に始めてみませんか?

キットのご注文はお電話でも受け付けております。

こちらから 0120-39-2308

 

 

今日も maison・de・matsurica みんなで元気に営業しています!!

 

昨日はとっても嬉しいことがありました。

5年前に初めてご来店いただいた彼女

きっかけはブライダルエステ♥

その後、私の整体&ボディーセラピーも受けてくれて

体質改善もしていきました。

結婚されても、ずっと『ご縁』がつながり
IMG_6400

 

妊娠・出産されて・・・・誕生した

お子さんまで抱かせていただけるなんて。

たまらなく♡ 幸せ ♡な時間でした!!

昨日はパパも一緒にご来店

彼女が“整体&骨盤矯正”している間も

ずっと赤ちゃんをあやしてくれていました。

お店をしていて、ご家族をご紹介していただける嬉しさ

長くご来店いただける有難さ

そして、何よりお肌や身体の不調を相談していただける

安心感。

これからもこの安心感を感じていただけるサロンでありたいと思います。

そして、抱っこさせてもらった“ほなみちゃん♪”が大きくなっても頼ってもらえますように・・・・

☆松本☆

暑い夏。

女性の皆さまからは、

お顔が汗でベタベタする。

ヒリヒリしたり赤くなる。

ブツができやすい。

お化粧崩れする。

と言った夏の肌悩みをよく聞きます。

 

夏の肌は、強い日差しと紫外線という過酷な状況に毎日さらされていて

トラブルが出やすいのも事実。

 

さらに、連日の猛暑で毎日大量にかく『汗』

 

もともと、汗の本来の役割は皮ふを潤すことと体温の調節。

汗をかくことは、代謝が活発になり、免疫力もUPし肌が潤い、

老廃物も排出してくれ、大事なことですが、

お肌が乾燥していたり、紫外線などで肌のバリア機能が弱っていると汗が刺激になります。

 

汗をかき、そのままにしておくと、

通常弱酸性の肌は、次第にアルカリ性へと傾きます。

 

こうなると、雑菌が増殖しトラブルをおこしやすくなったり、

角質層(肌表面の層)がふやけている状態が長く続くと

少しの摩擦でもお肌を傷めて薄くしてしまいます。

 

さらに!!

 

夏は特に、メイク崩れを気にして、

汗に強いメイク商品(ウォータープルーフ)などをお使いの方も多いと思いますが

その場合、肌と化粧品の間に汗が溜まりお肌にとってこれはとてもよくないことなのです( ̄ε ̄;

覚えていてほしいのは

 

崩れないメイク剤というのは、クレンジングの時も落ちにくい!ということ。

 

注意が必要です!!!!

夏は、時と場合によってファンデーションも選んだ方がいいと私は思います♪♪

 

ウォータープルーフでなくても、基礎化粧品や

 

ファンデ-ションの種類、つけ方や、下地剤によって

 

キレイにつき、つけ心地も軽く、崩れにくくする方法があります♡♡♡

 

ご興味ある方。是非、お問い合わせください♥

 

マツリカ フリーダイヤル 0120-39-2308

 

夏は、紫外線対策・美白ケアばかりに意識がいきがちですが

基本的な毎日のお手入れも大切です。

 

☆ お顔の汗はこまめにふく(おさえ拭き)

☆ 下地剤をきっちり塗る

☆ 洗顔のしすぎに注意

☆ ファンデーション(メイク品)の選び方を気を付ける

☆ 夏でも保湿(クリーム)はしっかり

 

2~3週間に1回は、サロンでのフェイシャルエステで

お肌にたーっぷりの栄養も与えてあげることもおすすめです♡♡

 

夏の乾燥肌・ニキビ・吹き出物や日焼け・シミ(美白ケアについて)

 

毛穴の黒ずみ・開きなどお肌のことなら何でもご相談下さい。

 

メゾン・ド・マツリカ スキンコンシェルジュ  大西

 

 

まずは、今のお肌状態が気になる方は無料肌診断(予約制)

 

フリーダイヤル 0120-39-2308

 

 

 

 

 

 

 

お肌のトラブル ~ 【 シワ 】について ~

 

皮膚は、大きく分けて3構造で成り立っており、ターンオーバーを繰り返しています。

 

◇健康なお肌の構造

■表皮

一番上に角質層があります。ここは肌のみずみずしいうるおいや透明感に影響を与える部分となります。
表皮には、角質層に細胞を供給することと、皮膚を柔らかくふっくらさせるための水分をたくわえ保持するという2つの働きがあります。

■真皮

表皮の下にあり、真皮の主成分であるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などが肌のハリと弾力をつかさどっています。真皮の細胞は網目状になっていて、その網の部分をなすコラーゲンやエラスチンと、網目の隙間を埋めるヒアルロン酸が、肌の質感を支えているのです。
真皮の中には古くなった組織を再生させる線維芽細胞が存在しているので、線維芽細胞が活発に働くことで、コラーゲンやエラスチンが新しくなり、皮膚のみずみずしさと弾力が保たれますが、年齢を重ねていくことで線維芽細胞も働きが鈍化していきます。そうなると皮膚の水分、弾力を保つコラーゲンとエラスチンの再生がとどこおり、真皮に水分を維持することができなくなってしまいます。

■皮下組織

表皮、真皮のさらに下にあり、毛細血管が張り巡らされています。この毛細血管が肌の明るさに大きな影響を及ぼしています。

 

■ターンオーバー

表皮の細胞がつねに新しく生まれ変わる新陳代謝のことを「ターンオーバー」といいます。
新陳代謝が理想通り活発に行われていると、28日周期で肌が新しい細胞に生まれ変わっていきますが、何らかの原因でそれがスムーズにいかなくなると、古い細胞がいつまでも表皮に残ったままになってしまうのです。これが、シワの元となります。新陳代謝は加齢とともに低下するので、年齢にともなって肌の状態が衰えていくのはある程度しかたないことといえます。
表皮の奥底では、日々新しい細胞が生まれています。この新しい細胞は、約2週間かけて表皮の表面にある角質層に移動し、古い細胞と入れ替わります。古い細胞は、約2週間ののちに垢となり剥がれ落ちます。20歳くらいまでは、皮膚は28日間かけて新しい細胞へと生まれ変わりますが、加齢とともに速度が落ち、40代になると約55日もかかってしまいます。ターンオーバーが遅くなると、古い細胞がいつまでも表皮に残ったままになってしまい、シワの原因になるのです。

 

 

◇トラブルお肌の構造

 

原因 ①

コラーゲンが減少する原因は主に2つあります。 1つは老化。年齢に伴って肌のコラーゲンはもろく壊れやすい状態になり、エラスチン、ヒアルロン酸は減少し、さらに新しく生成する力も衰えてくるので、肌のハリや弾力が失われ、真皮の形が崩れ凹凸ができ、それがシワとなります。 そしてもう1つは紫外線です。紫外線は肌の奥まで入り込むため、真皮にあるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を破壊してしまい、シワの原因になります。 そういった老化や紫外線が原因でコラーゲンなどの成分が減少すると、くぼんだ肌を押し戻す力が弱まり、溝がくぼんだまま固まって、シワとなってしまうのです。 またほうれい線の原因は「肌のたるみ」です。顔のたるみというのは、首や頬の筋肉の衰え、表情筋など顔の筋力が弱まること、水分や油分が足りなくなることで引き起こされます。

 

 

原因 ②

年齢とともに肌は乾燥しやすくなり、これもシワの原因となります。年齢が進むと、肌は水分を長時間保つことが難しくなり、また皮膚の膜も薄くなるので水分が逃げやすくなります。細胞レベルで水分が保持できない状態が長く続くと、肌の表面はごわつき、細かい乾燥ジワができてしまいます。
また肌は乾燥していると、ホコリや紫外線、その他の刺激物質に対して、無防備な状態になります。きちんと保湿していれば薄く目立たないシワで済むものも、乾燥しているとなかなか回復できず、ほうれい線のような既存のシワは、乾燥によってさらに深く刻まれていきます。
若い頃は思いっきり笑ったり泣いたりしても、肌の保湿成分が充分あるのでしわにならずにすみましたが、保湿成分は20代後半から減少し、水分を保持できず、ハリや弾力が失われていきます。ハリや弾力が失われると表情ジワが戻らなくなり、しっかり顔に刻まれていきます。そうして長年蓄積されたシワはよりくっきり深いシワになってしまうのです。

 

原因 その他

不規則な生活、睡眠不足、暴飲暴食、喫煙、健やかな肌に必要不可欠なビタミンCやコラーゲンの不足、そして精神的なストレスなどもシワの原因として挙げられます。

 

 

無意識にしていませんか?シワの原因になる6つのポイントとは?!

①頬杖をつく

頬杖をつくという行為は、手で頬にシワを寄せていることになります。

②寝相が悪く、
枕に顔を押し付けている

枕で顔にシワを作っていることになります。

③枕が合わない

首にシワができます。

④目が悪く、読書をするときなど
目に力が入る

目を細めることで、眉間に縦ジワが入ったりします。

⑤姿勢が悪い

座り方が悪かったり、猫背になったりで首にシワができます。

⑥洗顔やタオルで顔を強くこする

シワを作る行為そのものです!!!

 

 

■シワの予防

シワの予防には、基本的なスキンケア対策を怠らないことと、健康的な生活を心がけることが最も大切です。

1. 紫外線対策

夏の強い日差しだけでなく、曇りの日や春秋などにも思った以上に紫外線は強くなっているので、どんな天気でも帽子や日焼け止め化粧品など、紫外線対策を怠らないことが鉄則。
また肌の露出を少なくし、UVカット加工を施した日傘、サングラス、つばの広い帽子などを利用して肌をカバーしましょう。
そして、日焼け止めを使うことが大切です。日焼け止めには、UV-Aをカットする「PA」と、UV-Bをカットする「SPF」の値が記載されています。

それの値が大きいほど紫外線の防御力は大きいものの、それだけ肌への負担も大きくなります。スキンタイプ、使う時間帯や場所などの違いによって、上手に使い分けましょう。

 

2. 保湿

洗顔後など何もしないでいると、肌の水分はあっという間に奪われていきます。すぐに化粧水、クリームなどで保湿しましょう。洗顔や入浴をした後、肌がしっとりしている間に保湿美容液などを使い、皮膚の角質の中に水分を閉じ込めるのがコツです。
セラミド美容液に加えて、お肌に合ったお化粧水を併せて使うとさらに効果的です。
またエアコンなどによる日々の乾燥も忘れがちになりやすいので気をつけましょう。水をたくさん飲むように心がけましょう。

 

3. エクササイズ・ストレッチ・マッサージ

いつも笑顔でいると笑いジワができる、とも言われていますが、それを恐れて無表情で過ごしていると、表情筋が衰えて顔全体がたるみ、結局はシワを深くしてしまうことになります。表情筋を鍛えるエクササイズは簡単で、非常に効果的です。またエクササイズに並んで、ストレッチもオススメです。意識して口角を上げるだけでも効果あるので、にこやかな表情で毎日を過ごしましょう。
そして筋肉の動きが多い場所については、日頃から特にシワ対策を意識する必要があります。シワのもととなる表情や姿勢(目を細める、猫背になるなど)をしないように気をつけましょう。
あとはマッサージや軽めの運動などして汗をかき新陳代謝を活発にしましょう。マッサージは、血液の流れをよくすることでリンパの流れをよくしていきます。

 

サロンケアと、大切なホームケアを一緒に、”美肌作り”してみませんか??

 

フェイシャルエステについてはこちら

 

リセットセラピーについてはこちら

 

日本人のお肌に合わせた美肌に導く32℃化粧品についてはこちら

 

 

Page Top