日別アーカイブ: 2014.07.27

暑い夏。

女性の皆さまからは、

お顔が汗でベタベタする。

ヒリヒリしたり赤くなる。

ブツができやすい。

お化粧崩れする。

と言った夏の肌悩みをよく聞きます。

 

夏の肌は、強い日差しと紫外線という過酷な状況に毎日さらされていて

トラブルが出やすいのも事実。

 

さらに、連日の猛暑で毎日大量にかく『汗』

 

もともと、汗の本来の役割は皮ふを潤すことと体温の調節。

汗をかくことは、代謝が活発になり、免疫力もUPし肌が潤い、

老廃物も排出してくれ、大事なことですが、

お肌が乾燥していたり、紫外線などで肌のバリア機能が弱っていると汗が刺激になります。

 

汗をかき、そのままにしておくと、

通常弱酸性の肌は、次第にアルカリ性へと傾きます。

 

こうなると、雑菌が増殖しトラブルをおこしやすくなったり、

角質層(肌表面の層)がふやけている状態が長く続くと

少しの摩擦でもお肌を傷めて薄くしてしまいます。

 

さらに!!

 

夏は特に、メイク崩れを気にして、

汗に強いメイク商品(ウォータープルーフ)などをお使いの方も多いと思いますが

その場合、肌と化粧品の間に汗が溜まりお肌にとってこれはとてもよくないことなのです( ̄ε ̄;

覚えていてほしいのは

 

崩れないメイク剤というのは、クレンジングの時も落ちにくい!ということ。

 

注意が必要です!!!!

夏は、時と場合によってファンデーションも選んだ方がいいと私は思います♪♪

 

ウォータープルーフでなくても、基礎化粧品や

 

ファンデ-ションの種類、つけ方や、下地剤によって

 

キレイにつき、つけ心地も軽く、崩れにくくする方法があります♡♡♡

 

ご興味ある方。是非、お問い合わせください♥

 

マツリカ フリーダイヤル 0120-39-2308

 

夏は、紫外線対策・美白ケアばかりに意識がいきがちですが

基本的な毎日のお手入れも大切です。

 

☆ お顔の汗はこまめにふく(おさえ拭き)

☆ 下地剤をきっちり塗る

☆ 洗顔のしすぎに注意

☆ ファンデーション(メイク品)の選び方を気を付ける

☆ 夏でも保湿(クリーム)はしっかり

 

2~3週間に1回は、サロンでのフェイシャルエステで

お肌にたーっぷりの栄養も与えてあげることもおすすめです♡♡

 

夏の乾燥肌・ニキビ・吹き出物や日焼け・シミ(美白ケアについて)

 

毛穴の黒ずみ・開きなどお肌のことなら何でもご相談下さい。

 

メゾン・ド・マツリカ スキンコンシェルジュ  大西

 

 

まずは、今のお肌状態が気になる方は無料肌診断(予約制)

 

フリーダイヤル 0120-39-2308

 

 

 

 

 

 

 

Page Top