STAFF BLOG | スタッフブログ

こんにちわ(*'-'*)

本日7/7は、「七夕」です。

織り姫と彦星が年に一度だけ会える日♥♥

今日は、七夕に関する雑学・トリビアを紹介します。

 

織り姫と彦星は「恋人」ではなかった!!

ふたりの関係は実は夫婦です。天の神さまの計らいによってお見合いにより夫婦になりました。

新婚からしばらくの間遊びほうけていたことが原因で引き離され

一年に一度だけ会うことを許されるようになったのです。

 

織り姫のファッションセンスは…ボロ

美男美女と記憶されている方が多いと思いますが、織り姫の身なりは実際には機織りに没頭しすぎて、

身なりなどは全く気にしていなかったようです。

 

短冊に願い事を書く理由

文字習得が盛んになった江戸時代から始まった習慣。
里芋の葉っぱに溜まった露を集め、その露で磨った墨で願い事を書くと、

文字の習得が上達すると言われたのが始まり。

その後、短冊や色紙に願い事を書き、笹に吊るすようになってます。

 

7月7日の夜が晴れだったのは、過去20年で4回だけ

東京の場合。

まだ梅雨明け前だから厳しいですね。晴れる確率は実に2割。
5回に1回しか会えないなんて寂しすぎるー。

ちなみに内訳は快晴3回、晴れ1回、曇り11回、雨5回。
雨ばっかりってわけではないみたいです。

 

 

本日は、生憎の雨・・・・・・織り姫と彦星は会えているでしょうか??

 

雨ですが、会えてたらいいですね☆★

 

ちなみに7/7はポニーテールの日。  織り姫がポニーテールだったから。だそうですよ(笑)

いろんな記念日がありますね(≧(エ)≦)

 

 

maison de matsurica 安部

 

Page Top